キャバクラでモテるコツを伝授する情報サイト

>

キャバクラのシステム

服装

キャバクラ嬢はきれいにメイク、ヘアセットをしてドレスを着てゲストを待っています。
男性もキャバクラ嬢に会いに行く時には、普段よりも清潔感を意識していただけると好印象です。
清潔感のある服装のポイントとなるのは、まずしわのないきちんとアイロンのあてられた服を着ることです。
服装に悩んだらスーツがおすすめです。
同じくアイロンをあてたハンカチをポケットに入れておくこと、靴を磨くことも効果的です。
できればシャワーを浴びるのが一番ですが、どうしてもキャバクラに行くのが仕事帰りになってしまうという方は、汗拭きシートを使用しておくと良いでしょう。
キャバクラ嬢の好みにもよりますが、一般的に無精ひげはあまり清潔な印象は与えないことが多いです。
特にこだわりがないのであれば、ひげはきちんと剃って行きましょう。

身だしなみ

服装や持ち物以外に、清潔感という点で重要なポイントとなるのは歯と爪、そして髪の毛です。
特に煙草を吸う方は歯の黄ばみが気になってしまうことがあります。
キャバクラの店内は薄暗いこともありますが、日中外で会った時にがっかりされてしまわないよう、日ごろからこまめに歯磨きをするよう心がけましょう。
可能であれば、歯医者さんに行ってホワイトニングを受けるという方法もあります。
また、爪が伸びていると不潔な印象を与えかねません。
爪は深爪にならない程度に短く切って、やすりでなめらかに整えておきましょう。
口元や指先は性的な行為を想起させやすい部位なので、清潔感がより大切になります。
髪の毛もこだわりや仕事で決まりがある場合以外は短めにしておくと好印象です。


この記事をシェアする